証券営業で成功するための社長開拓バイブルとは



証券営業は、金融商品を売買してくれる顧客を獲得
することで売買手数料を稼ぐためのビジネスです。


そのため、証券営業で成功するためには、
どれだけ顧客を 獲得するかが重要とされており、
会社によってはノルマも設定されています。



しかし、売買手数料を増やすためには、
預かり資金を大きくすればよいのですか ら、
何も顧客の数にこだわることはありません。



証券営業で成功するための社長開拓バイブルとは、
その名の通り、多額の資金を預けてくれる社長を顧客に
持つ ことを目的とした教材であり、社長クラスの顧客を
大勢獲得するために絶対に必要となる条件や
ノウハウなどが詰まっています。



社長を顧客化するなんて難しい と思われる方も
多いと思いますが、著者いわく、社長は営業を
かけられることに抵抗がないという特徴があり、
利害が一致すれば、一般的な人よりも顧客化しや すい
という一面があります。



また、社長は自分が気に入った営業マンとか
とことん付き合う傾向があるため、社長に
気に入られる方法について分かっていれば、
社長の顧客化も決して不可能ではありません。



証券営業で成功するための社長開拓バイブルでは、
社長に気に入られるための方法をはじめ、社長開拓専用の
証券 営業で成功するためのノウハウを提供しています。



証券営業で成功するための社長開拓バイブル
ダメ証券マンが42人の社長を顧客化し、毎月1000万円の
手数料を稼ぐトップセールスマンになった方法

このページ の先頭へ

手数料比較