住宅営業のトーク

「NO」と言いにくい心理状態


住宅営業のトークには、「ダブルバインド」の
テクニックを使うことが有効です。



ダブルバインドとは、二つ の選択肢を出して
どちらか選んでもらうことで「NO」 と言いにくい心理状態
作ることを言います。


営業マンは締日が近づいたり等、
この日にど うしても契約 にこぎつけたい
予定を組んでいる場合も結構ありますよね。


そんなときには、上手なトークを交えながら
ダブルバインドを使うと上手く行くことも結構ありま す。



例えば、もう、プランが出そろって契約日を決めるだけ
という状態になっていたとして

「○日と△日ならどちらがよろしいでしょうか。」のように、
こちら のペースで話を展開すればいいのです。



自分のペースで話を進めるには、もともと、
最初から自分のペースで会話をするのがいいです。



会話の主導権を取るこ と が
営業成績を上げるコツになります。


以上は、住宅営業の一つの戦略ですが、
住宅営業は、販売している商品の単価が高いので、
営業ノウハウとテクニックは、 しっかりと学ん
で取り組んだ方が良いです。



営業セミナーも開催されていますので
良さそうな営業セミナーをピックアップして
足を運んでみたり、書籍を読んで 研究してみても良いでしょう。







トップセールス育成メール講座




▲このページの先頭へ


手数料比較