相手を誘導する営業トーク

気持ちよく契約


相手を誘導する営業トークをするには、会 話の主導権
営業マンが握っていなければいけません。


と いうと、営業マンが喋りっぱなしなのかと
勘違いされるかも知れませんが、決して
そういう意味ではありません。



基本的に相手に沢山喋ってもらい、
相手の気持 ちを引き出すのが営業マンの仕事ですので、
どんどん喋ってもらって相 手の気持ちを引き出しましょう。



「ダブルバインド」という会話のテクニックが
あるのを ご存知でしょうか?


AとBならどちらがいいですか?という二者択一の
問いかけをして相手に選んでもらうんです。



これは、恋愛テクニックにも使えるのです が、
営業テクニックや接客販売のテクニックとしても使えます。


「ダブルバインド」を使うと、相手の方も自分が
誘導されているとは、全く気が付かず気持ちよ く契約を
結 んでくれますので、良いテクニックだと思います。



ただ、「ダブルバインド」を使って誘導されているというのを
相手が察知してしまうと逆効果にな る場合もあります。


一番重要なシーンでだけ「ダブルバインド」を使うのが
良いのではないかと思います。







トップセールス育成メール講座




▲このページの先頭へ


手数料比較