ストーリーを使った営業トーク

相手を自分の話に引き込める


ストーリーを使った営業トークは、有効だと思います。


ストーリーを使って説明することによっ て
相手がイメージしやすいからです。



ストーリーを用いて分かり易く話すと、
相手に伝わりやすいので有利です。


もちろん、ストーリーだけだという一辺倒な話 し方は
どうかなという疑問が沸きますが、色んな話し方の
引き出しを持っていて、その一つにストーリーを使うのも
有効では無いでしょうか。



相 手を自分の話に 引き込めるので、
とても有利に商談を進めることが可能です。



ただ、ストーリーもある程度、組み立てておかないと、
失敗するので注意が必要です。


例えば、友 人同士で何かの説明をするときに
すんなりとストーリーを展開しているのが常であれば、
ストーリー仕立ての説明が上手いので
あまり危惧する必要はありませ ん。



日頃、あまり説明が上手くなくて相手が飽きていることに
心当たりがある場合は、ストーリーに抑揚をつけたり、
ダラダラと話し過ぎず、内容を簡潔にまと めたりと工夫が必要で す。



話し方も少し身振り手振りを加えたりして
熱心に話すのが良いです。



自信がある人の場合、
頭の中でシュミレーションすれば良いで しょう。



ストーリーを話すのが苦手な場合は、
自分だけで練習しても良いでしょうし、
会社の同僚や先輩にロープレしてもらっても良いでしょう。







トップセールス育成メール講座




▲このページの先頭へ


手数料比較