デモンストレーションを使った営業トーク

短 時間で心を掴む


駅前やデパートなどで、実演販売のデモンストレーションを
誰でも1度は見かけたこ とがあると思います。


巧みな話術と、見事なテクニックでお客様を魅了し て、
商品がどんどん売れていきあっという間に完 売してしまう。



私も子供の頃、
近所の デパートで野菜のスライサーや
電子ミシンの刺繍のデモンストレーションを
じっと見ていたのを思い出します。


有名な実演販売者には、
「見て見て見て」でお馴 染みのマーフィー岡田氏や
秋葉原での穴あき包丁販売で有名な川口隆史氏、
そしてジャパネットたかたの高田社長など、
ご存知の方も多いのではないでしょう か。



デモンストレーション販売では、
営業マンの能力やセールステクニック、
営業トークの進め方で成約率が 大きく変わってくる
と言われています。


短い時間の 間にいかに
見ているお客さんの心を掴むかが、 カギなのです。


ただ単に商品説明だけでは
お客様の購入意欲に訴えることはできません。



実際にどんな営業トーク をすればいいのかは、
Youtubeでマーフィー岡田さんの動画を
何度も観て学んでみてください。


きっと物を売るためのヒントを得られるはずです。







トップセールス育成メール講座




▲このページの先頭へ


手数料比較