営業力とは

売れない営業マンの考え方


営業力とはなんでしょうか。

営業力とは「売る力」です。と言いたくなりますよね。


でも、ベテラン営業マンから言 わせると
どうもそうでは無いようです。


営業マンの仕事は、お 客様の欲しいという気持ちを
上 手く引き出せる人がとても営業力のある人材だと言えます。


いくら 商品知識に長けていてどんなことでも説明できたとしても、
お客様の欲しいという気持ちを引き出すことができなければ、
結局、物を売る力が無い人、つまり営 業力の無い人になります。


他社と自社の製品を比較してここが優れているというのは、
よく営業マンが使う営業トークですが、

実は、
「こんなことで困っている のでは無いでしょうか?
ここで困っているのなら解決するならこれが良いです」


とお客様の気持ちを引き出せるのが
営業力のある営業マンだと言えます。



困って いるところを教えたら、結局、
利用されるだけで使ってもらえないのでは?

と疑問に思う人もいるかも知れませんが、それがそもそも
売 れない営業マンの考え方 なのでは無いでしょうか。


自分の悩んでいたことを解決してくれる営業マンとは、
長く付き合っていくことで得があるとお客様も思います。


どこでもいいと思わ せないのです。


与えることが結局は、大きな力になって帰ってくるのです。


欲しい欲しいが前に出ている人から
物を買いたい人はあまりいません。


むしろお客様 が逃げて行ってしまいます。







トップセールス育成メール講座




▲このページの先頭へ


手数料比較